オナ禁してペニス増大するなら、ヤリちんって小さいんじゃね?

ペニス増大に効果がある方法の1つとしてオナ禁があるとする説がありますが、本当でしょうか?もしそうなら女性に常に困っていないヤリちんの人のペニスは小さいのでは?オナ禁とペニス増大の関係について調べてみました。

1. オナニーはペニスの成長の妨げ?

オナ禁がペニス増大にいいという話の逆説としてオナニーするとペニスが大きくならない、という話が出て来るのですが、どうやら根拠の薄い話のようです。

一応の根拠とされているのが頻繁にオナニーをするとペニスを手で圧迫してしまうから、とか成長ホルモンや亜鉛を無駄に消費してしまうから、というような話ですが、ペニスの物理的な成長は第二次性徴期の話です。それ以降にオナニー、射精をしたからといってペニスが小さくなる、ということはありません。

いわゆるヤリちんであることとペニスの大きさについて相関関係がないということがわかりましたね。

オナ禁してペニス増大するなら、ヤリちんって小さいんじゃね?

2. オナ禁はペニス増大に効果があるのか?

では、オナ禁をするとペニスは大きくなるのでしょうか?

まず、性的な刺激に対して反応しやすくなるということは言えるでしょう。何日間か射精をしていないとちょっとしたことですぐに勃起してしまい、いつもより硬さもある、という経験は誰にでもあると思います。そういった意味ではペニス増大効果がある、と言えなくはありません。

また、オナ筋をすることで男性ホルモンの一種であるテストステロンの濃度が高まることが分かっています。テストステロンの作用によって性欲、筋肉の増強やアンチエイジング効果が得られる為、オナ禁がペニス増大に効果があるという話になるのでしょう。

3. 長期的に行うと逆効果!

しかし、2~3ヶ月にも及ぶような長期間射精を禁じると性欲が著しく減退してしまいます。また、身体が必要ないと判断し精子の生産が衰えてしまいます。

オナ禁によるテストステロン濃度の最大化は7日前後と言われています。日本人はオナニーをしすぎというデータがありますが、適度にオナニーを制限することでテストステロンの濃度を高めつつ、性的刺激への感受性を上げることで海綿体への血流を増やし、ペニス増大をするというのが正しい方法です。

健康的かつ安全にペニス増大に励みましょう。

Top